CMS『スサノオ神話』

ティーエム21による自社開発CMS『スサノオ神話』で、小規模自治体や企業サイトに求められる機能・操作性と、アクセシビリティ(コンテンツJIS対応)に配慮のあるホームページが構築できます。

 〜神懸かる〜流れるような操作性と力強いセキュリティ性能がコンセプトのティーエム21開発CMS

CMS『スサノオ神話®️』は、人口30,000人程度の小規模自治体や、団体、中小企業サイトが必要とする、コンテンツやユーザー管理機能と、セキュリティ性能を装備したクラウド型CMSです。
2014年にティーエム21により開発されたCMS『スサノオ神話®️』は幾度のバージョンアップを重ねて、現在300を超えるWebサイトで稼働しています。

3

CMS『スサノオ神話』の主な特徴

  • ウェブデザインに制限を設けない導入自由度。
  • マニュアルがなくてもページ作成ができる、無駄のない操作性。
  • 特別な知識なくても「ウェブコンテンツJIS達成等級AA」に準拠したページが作成可能。
  • 改竄や乗っ取りといったリスクを考慮したセキュリティ対策。
  • 無制限のユーザー発行と、公開承認ワークフローの構築が可能。
  • 自社開発CMSのため、必要とされる機能拡張に柔軟な対応が可能。

ティーエム21のホームページ制作はCMS『スサノオ神話』を使用します。